ナノインパクト100他の育毛剤との違い

ナノインパクト100って何がいいの?

 

他の育毛剤に比べて・・・
ナノインパクト100は浸透力と持続力が違う・・・!

 

 

こちらは販売元のホソカワミクロンのサイトから抜粋してきた育毛剤の浸透性のデータです。普通の育毛剤では毛根にまでしっかり浸透せず、1〜2時間で消えていることがわかります。

 

 

一般的に塗る育毛剤(例:リアップ)の効果は低く、飲む育毛剤の効果が高い(例:ミノタブ・プロペシア)とされている理由もここにあります。

 

塗るだけでは有効成分が毛母細胞までしっかり届いていないわけです。飲んで直接体内に取り入れる場合はそういった事が無いためダイレクトに結果がでます、ただその反面、直接飲むタイプの育毛剤は副作用リスクも高くなります。

 

各育毛剤メーカーが成分内容にばかり着目している中で、ホソカワミクロンは塗る育毛剤の弱点を克服できないかと考えたようですね。

 

ナノインパクトはナノカプセルの中に育毛成分を配合、そのカプセルのサイズはなんと毛穴の200万分の1。水に比べると2.5倍の浸透性があり、12時間頭皮で持続。

 

なぜそんなことができたのかというと、販売元のホソカワミクロンがナノテクノロジー分野で世界的な企業だからです。技術的な強みを活かした育毛剤なわけですね。

 

ナノインパクトは浸透力と持続性でNO.1

他の育毛剤と浸透力について簡単に比較してみました。

商品名 浸透力 持続性 配合成分
ナノインパクト100 140nm(ナノメートル) 12時間 43種類
ポリピュア 不明 不明 9種類
M-1ミスト ナノサイズ 不明 6種類
チャップアップ 低分子ナノ水 不明 50種類

 

他の育毛剤を見てみると成分や配合している種類の多さで競い合っているものがほとんど、浸透性については○○ナノ水などとはかかれていますが具体的なデータなどは特になし、また持続性についても不明でした。

 

色んな育毛剤を使ってみたけど結果が出たことは無い・・・と言う方は成分がしっかり届いてなかったことに原因がある可能性が高いのではないかと感じました。

 

 

ナノインパクト100は他育毛剤と違ったアプローチなのが評価できる!より詳しく知りたい方は公式サイトもあわせてチェックしてみてください^^